« チョコ味のカップやきそば | トップページ | まんが日本の歴史 »

2017年2月19日 (日)

オレンズ・ネロ

数年前にシャーペンやボールペンから万年筆まで
こだわりの逸品を揃えた俺だが、

最近出た「オレンズ・ネロ」というシャーペンが気になって、
文房具店を探し回ってた。

大型の文房具店にも置いてなくて、結局、仙台ロフトでやっと
発見して購入したわ。3千円也。

この「オレンズ・ネロ」は、数年前からヒットしてた
芯が絶対に折れない「オレンズ」の発展改良型で、
ノックをしなくても芯が勝手に出てきて、いつまでも書き続け
られるという。

オレンズが折れない秘密は、芯を出さず、芯を守るパイプ部分が
芯が減るのに合わせて引っ込んでいくからなのだが、
このネロでは紙からペンを離すとパイプが勝手に伸びるように
なっている。


_01


つまり、パイプが引っ込みきる事が無いので、
いつまでも書き続けられるというワケだ。
なかなかの発明だ。

« チョコ味のカップやきそば | トップページ | まんが日本の歴史 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オレンズ・ネロ:

« チョコ味のカップやきそば | トップページ | まんが日本の歴史 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ