« ファミマで初音ミク | トップページ | 仙台港での津波の高さ »

2012年8月30日 (木)

火の鳥・オリジナル復刻版

手塚治虫のライフワークと言われたマンガ「火の鳥」。

言わずと知れた傑作で、俺も子供の頃、兄貴が買っていた
雑誌「COM」をこっそり読んで、その内容に衝撃を
受けた者のひとりだ。

ところでこの「火の鳥」は今まで何度も単行本化されているが、
手塚先生は単行本化する際に作品に大きく手を入れる事で有名。

なので、火の鳥に限らず、連載していた雑誌で読んだ内容と、
単行本では話が違ってる・・・という事がしばしばあるのだった。

なので、あの「COM」に載った最初のヤツをもう一度見てみたい
なあ~と思っていたのだった。

先日、仙台のマンガ専門店キクヤ書店に行ったら、
火の鳥・復刻版という豪華本が売られていてビビビと来た。

単行本バージョンではなく、最初の雑誌に載った姿を
そのまま再現するというコンセプトで、大きさは元の雑誌と同じ大きさ。
カラーページも当時のカラーを再現。
普通は省略されてしまう各話ごとの扉絵もそのままの形で載せている。
(凝った扉絵が多いので、これは重要だと思った)

また、連載当時「火の鳥」一緒に載っていた、手塚先生のコラム
みたいなのも合わせて収録。当時の雰囲気が伝わってくる。

この豪華本、1回限りの限定出版との事で、1冊8千円もしたけど、
衝動買いしてしまった。

雑誌「COM」で読んでいた人なら、グッとくる本かも。
01

« ファミマで初音ミク | トップページ | 仙台港での津波の高さ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火の鳥・オリジナル復刻版:

« ファミマで初音ミク | トップページ | 仙台港での津波の高さ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ